» とろろ芋の揚げ餃子

とろろ芋の揚げ餃子

とろろ芋の揚げ餃子

中具に本とろろ、にら、むき海老を加え、カット面の彩りのよい揚げ餃子に仕上げました。

材料(10個分)

ライフフーズ冷凍 大和芋・・・70g
ライフフーズ冷凍 長芋・・・10g
ライフフーズ冷凍 にら(3~5mm)・・・20g
むき海老・・・45g
【A】
片栗粉・・・小さじ1
食塩・・・少々
白こしょう・・・少々
餃子の皮・・・10枚
水(皮閉じ用)・・・適量

事前準備

冷凍のとろろ(大和芋)(長芋)は自然解凍しておく。 むき海老は背わたを取り除き、1‐1.5cm位にカットしておく。 予め調味料Aを準備しておく。

作り方

  1. ボールに解凍した本とろろ芋2種類とカットしたむき海老、冷凍のままのにらを入れ、混ぜる。
  2. 1が混ざったところに調味料Aを振り入れてさらに混ぜる。
  3. 2を餃子の皮に約12‐15gほど入れて閉じる。
  4. 3皮を閉じる際、水を皮の縁に塗り閉じる。
  5. 4を170‐180℃の油で色が付くまで揚げ、しっかりと油を切る。

ポイント

  • 「にら」の他にもライフフーズの冷凍「オクラ」等と合わせて“ネバネバ系”でも美味しくできます。
  • 「海老」等の魚介類だけではなく、「豚挽肉」や「鶏挽肉」等の組み合わせでも作れます。
  • 揚げ餃子ではなく、春巻きの皮を使用しても作れます。
  • しっかりと皮を閉じないと中具が出やすくなるので注意してください。

この商品を使っています