» よくある質問

弊社に寄せられたご質問の中から、最近特に多く寄せられる商品の情報をお知らせします。

家庭用冷凍食品全般

ご質問内容 袋がパンパンに膨らんでいる
原因 包材内の氷の昇華による内部気圧の上昇

ご家庭の冷凍庫の開閉などによる庫内の温度変化により、冷凍食品の表面についた細かい氷が昇華(固体から液体にならずに直接気体になること)することにより、密封状態の袋の中の空気の体積が増加することにより膨張したものです。この場合は冷凍保管されていれば、商品の品質に問題はありませんのでお召し上がり下さい。
ただし、冷凍食品を冷蔵庫で保存された場合や常温にて放置された場合には、商品が腐敗して袋が膨張することがありますので、開封時に臭いを確認して頂き、腐敗臭がするような場合は、お召し上がりにならないようにして下さい。

ブルーベリー

ご質問内容 表面に白いカビのようなものが生えている
原因 ブルーム(白い粉状)

表面に付着した白い粉状のものはカビではなく、ブルーベリーが熟するに従いブルーミングと言われる自然の現象で、内部よりにじみ出てくるろう質が結晶化し白い粉となったものと考えられます。
この現象はブルーベリーの他に、ぶどう・すもも等でもよく見られる現象です。天然由来の成分ですので、人体に影響がありませんのでご安心下さい。

ご質問内容 木片が混入している
原因 ブルーベリーの枝

ブルーベリーの収穫方法は樹を揺すって果実を落とし収穫致します。その際にブルーベリー果実とともに落下したブルーベリーの果実と枝に繋がる部分が、混入してしまったものと思われます。
水洗いや篩い選別にて除去の後、目視選別を行っておりますが、見逃され混入してしまったものと思われます。

ラズベリー

ご質問内容 ラズベリーのくぼみ部分に白いカビのようなものが生えている
原因 ラズベリーの花床の残存

ラズベリーのくぼみの中に見られる白色の綿状のものは、「花床」と呼ばれるものです。
ラズベリーはこの部分を取りながら収穫しており、農場ではなるべく残らないように収穫するように指導しておりますが、果実が非常に脆いため完全に除去することが難しく、多少残ってしまう場合がございます。なお、食されても問題ないものです。

ご質問内容 ラズベリー果肉部分に青いカビのようなものが付いている
原因 ラズベリーの未熟果

ラズベリーは小果が集まって形成されておりますが、一部の小果が上手く受粉出来ないと赤色に成熟できず、緑色の未熟果となります。受粉できなかった原因として、低温や雨などの影響により虫が飛ばなかったことが考えられます。
国内包装工場にて目視選別を行っておりますが、見逃され混入してしまったものと思われます。

マンゴー

ご質問内容 茶色(黒)く変色している
原因 解凍による褐変

マンゴーにはポリフェノールが豊富に含まれていますが、商品の温度上昇により「ポリフェノール」に酵素である「ポリフェノールオキシターゼ」が反応し、メラニンという褐色の物質が生成され褐変したものと考えられます。

ぶどう

ご質問内容 皮の上に白い膜のようなものが付いている
原因 ぶどう由来の糖分の結晶

ぶどうの表面についた白い膜のようなものは、ぶどうから染み出した糖分(ぶどう糖)の結晶です。非常に糖度が高い為、冷凍(-18℃以下)でも糖分が凍結しきらず、表面に浮き出して付着したものと考えられます。
ぶどう由来の成分で、人体に影響がありませんのでご安心下さい。果実は洗浄済みとなっておりますので、皮ごとお召し上がりください。