» 実山椒

実山椒

 外出自粛生活が続いているので土日は家でたまに“なんちゃって和惣菜”を作っています。初夏、山椒が出回る季節になったので、先日「醤油煮」に挑戦してみました。 昨年も作ったのですが、今年は灰汁抜きをもう少しきちんとやってみよう、小枝を丁寧に取り除こうという改善目標を立てて作業開始。この小枝を取るのが大変で、手でむしると指が疲れるし非効率、小さなハサミを使ったけどちょっとサイズ感が合わず。結論として裁縫用の糸きりハサミが便利な気がします。でも我が家にはありません。仕方なくテレビを見ながらハサミで4時間以上かけて小枝を全部取り除きました。

24時間水にさらして灰汁抜き、重曹で煮て更に灰汁抜きしたあとは、醤油、酒、みりんで味を染込ませながら炊くだけです。焦がさないように丁寧に仕上げます。 できました。 なかなかだなと自画自賛。いろんな料理の味付けに使ってみようと思います。

和歌山産の実山椒です。
根気のいる作業ですが、丁寧に実と小枝をとりわけました